つの字

奈良県(ならけん)のむかしばなし

むかし、こどもらが、つがわの かわらで あそんでたんやて。
そこへ、たびの おぼうさんが とおりかかって、
「おまえら、その石を ひとつ ふたつと かぞえると、みな 《つ》がつくけど、十には 《つ》が つかへんな。なんでや」て きかはってん。

比叡山(ひえいざん)っていうのは、京都(きょうと)と 滋賀(しが)にあるゆうめいな 山だよ。延暦寺(えんりゃくじ)っていう 大きな おてらが ある。

恵心僧都(えしんそうず)っていう人は、いまから 1000年いじょうも まえの 延暦寺の おぼうさん。源信(げんしん)で しらべてごらん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です