ろばの耳をした王子さま

ポルトガルのむかしばなし

むかし むかし、あるところに、おうさまと おきさきさまが いました。ふたりには、こどもが いませんでした。それで、とても さびしく くらしていました。
あるとき、おきさきさまは、三人の ようせいを よんで、男の 子を ひとり さずけてほしいと たのみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です