ラプンツェル

ドイツのむかしばなし グリムどうわ

昔むかし、あるところに、ひとりの 男と おかみさんが ありました。ふたりは、ずっと 子どもが ほしいと ねがいながら、なかなか 子宝(こだから)に めぐまれませんでした。そのうちに、やっと おかみさんが みごもりました。
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です