イワンのゆめ

ロシアのむかしばなし

むかし むかし、ある ところに、ひとりの 商人(しょうにん)が いて、むすこが ふたり ありました。兄は ドミートリ―、弟は イワンと いいました。
ある日、商人が むすこたちに いいました。

商人っていうのは、ものを 売ったり 買ったりする 仕事を している人だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です