さるとかにのもちあらそい

広島県の昔話

むかし、ある ところに、さると かにが すんで いました。
おしょうがつに なったので、さるが、
「かにさん、かにさん、おしょうがつの おもちを つこうや」と いいました。
かには、
「そりゃあ、ええ」といって、さんせいしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です