つるのおんがえし

鳥取県(とっとりけん)のむかしばなし

とんとんむかし
むかし、あるところに、まずしいおじいさんとおばあさんが、すんでいました。
ある冬の日のこと、おじいさんは、たきぎをかついで、町へ売りにでかけました。
ゆきがあとからあとからふってきて、山もたんぼも、まっしろでした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です